自費出版のご相談例

2019/12/04 ブログ

書き溜めたお話を絵本として自費出版したいとう60代の女性からご相談がありました。ご自分の子供時代の思い出を楽しいお話にし、お孫さんたちに聞かせたところ大喜びされたのをきっかけに本の形にして残したいと考えられたようです。70歳になった時の記念として出版できればとのご要望です。

昨日、社長自身がベテランの編集者である小さな出版社にご案内し最初の面談を行いました。

そのお話というのがこちらの想像を上回る面白さ!で、絵本というよりはお話中心の童話の形になりそうです。

一旦お原稿をお預かりし、どんな本の形に編集するかは編集者の腕のみせどころ。次回の面談での出版社からの企画案、費用のお見積りが待たれます。